容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

婚約指輪の季節です

  1. 2011/11/25(金) 20:41:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
婚約指輪についていろいろ調べてみました。個人的に満足なので婚約指輪についての結果をご紹介します。よければぜひ参考にしてください。

friends.host1.eeisp.comの[dfgh4564.]
www.chinajiang.orgの[dfsg4645dsf.]


Q結婚指輪の石が無くなっていました・・・今年の7月、今の主人にプロポーズと共に結婚指輪(婚約指輪ではなく)をいただきました。デザインは、ピンクゴールド(K18)の至ってシンプルな形に石(ダイヤかどうか定かではありません)がひとつ埋め込まれているタイプです。購入店のオリジナルブランドで、金額は不明ですが主人の収入を考えるとさほど高い物ではないと思います。入籍をしてから付ける事にしていたので、それまではきちんと箱に入れて保管していました。先週15日に入籍を済ませたので、その日からずっと付けっぱなしにしていたのですが、今朝、仕事に行きふと見ると石が無くなっていました。ちなみに昨日は付いていたのは記憶にあります。この一週間程で特に激しくぶつけた等ありませんが、家事をしたりお風呂に入る時もそのまま付けていたのは事実です。絶対に取れないという事は思っていませんでしたが、まさかこんなにもすぐにとは正直ショックです。そこでご相談です。購入店にて修理をお願いしようと考えていますが、やはり有償の修理となってしまうのでしょうか。実際つけていたのは一週間ですが、購入からは4カ月経っていますのでそれを立証するのは難しいですよね・・・。石ももうありませんし。たとえ有償であろうと直すつもりではいますが、そもそも結婚指輪というのは常時付ける物と考えていたので多少なりとも頑丈(?)に作られていると思ってました。だから今後の取り扱いもちょっと心配です。なので、「これは言って(聞いて)おいた方が良い」等のアドバイスがあれば、それも合わせてご回答いただきたいと思います。宜しくお願いします。
Aジュエリーメーカーに勤務しています。付いていた宝石を紛失させてしまった場合は、基本的には有償修理となってしまいます。ただ、状況として1週間ほどしかつけていなかったのに石が取れてなくなったと言う事は、しっかりと使えるべきです。場合によっては無償修理をしてくれなくも無いです。結婚指輪に限らず、石留めはそんな簡単に取れてしまう物ではありません。ですから、何かしらの問題(石留めが甘かった、緩んでいた、爪が折れかかっていた等など)が元々有ったものと思われます。お店に持っていかれたときに、ルーペで見てもらい、どんな問題があって外れてしまったのかも訊いてみると良いです。そして質問者さんも、お店のルーペでどこに問題があったのか教えてもらいながら見てみると良いです。修理が終わった後に、もう一度ルーペを借りて「本当にちゃんと直っているか」を確認する事が出来ます。とくに、爪が折れたものを修理したとき、直し方が下手糞だと同じところがまた折れて、同じように石が外れる危険性もあるので、そのあたりを特にチェックすると良いですよ。それと、石の入っている指輪は炊事、入浴時は外した方が良いです。せっかくのダイヤがすぐに曇って輝きを失ってしまいます。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

アイプリモとJRA、中山競馬場でプロポーズできる権利をプレゼント - J-CASTニュース

毎日新聞

アイプリモとJRA、中山競馬場でプロポーズできる権利をプレゼント
J-CASTニュース
当日、当選者はレースとレースの間に、白馬に乗って芝コースに登場し、「あなたの憧れ、白馬の王子様になりました。僕と結婚してください!」と乗馬しながら彼女にプロポーズ。観客が見守る中、彼女の目の前で華麗に下馬、膝まずき彼女に婚約指輪を差し出す。 ...
競馬界初!?白馬に乗った王子様がお姫様にプロポーズ!『中山競馬場芝コースでプロポーズできる権利』抽選で1組様プレゼント!!毎日新聞
競馬場で「白馬に乗って彼女にプロポーズ」、限定1カップルにIBTimes

all 7 news articles »


結婚する気はないのに、長年結婚をチラつかせる男
しかしたくない」という女性の要望を飲み込んだ。 親にも挨拶済み。 マンションのモデルルームに見学に行ったり、婚約指輪や式についての話をする。 同僚や友人にも結婚すると話す...


Will a Diamond Engagement Ring Blend?




DTIブログって?